ホテルプラザオーサカより最新情報のご案内です。
2017.01.01
宿泊税についてのご案内
大阪府では旅行者の受け入れ環境整備や、大阪の魅力向上の財源とする目的として、2017年1月1日より宿泊税を新設しました。
1名様当たりの税別素泊まり料金が10,000円を超える場合に宿泊税課税対象となり、当ホテルが代金や消費税とともに頂戴し、納税する義務がございます。

税額について
 1名様当たりの税別素泊まり料金    税額
      10,000円未満       0円
    10,000円以上15,000円未満  100円
    15,000円以上20,000円未満  200円
    20,000円以上        300円
お食事、お買い物、館内施設の利用分は宿泊税がかかりません。
当サイトの宿泊プラン料金は税込表示です。プランによっては宿泊税が含まれる場合がございます。
お食事や館内施設の利用をセットした宿泊プランの場合、これらを除いた税別素泊まり料金が10,000円を超える場合のみ、宿泊税を含む料金になります。
なにとぞご理解賜りますよう、お願い申し上げます。